3月 052012
 

みんなの経済新聞ネットワーク によると。

 雑貨店「Zakka ヒララ」(石垣市真栄里、TEL0980-87-0068)が2月20日、メイクマン石垣店東のマンション1階にオープンした。(石垣経済新聞)

 店主の平良ルミ子さんは石垣市出身。高校まで島で過ごし、その後上京。三越、わしたショップ、婦人・子ども服店などで15年間、接客・販売の経験を積み2年前に帰ってきた。

 「雑貨か子ども服、カフェなど、自分の店を持ちたかった」と平良さん。手先の器用な姉の米盛めぐみさん(製作)、妹の長堂ひとみさん(接客)の協力を得てオープンにこぎ着けた。店名は名字の「平良(たいら)」を「ヒララ」と読ませ、三姉妹ならではのチームワークで店を切り盛りする。

 米盛さん手作りのエプロン、バッグ、コースターなどが人気。3児の母である米盛さんの、母親目線で使い勝手の良い点が支持されている。例えば、子ども用エプロンは首かけひもを成長に合わせて長さ調整できるよう工夫。裾にレースを施すことでスカートとして使うこともできる。

 「古くても癒やされるもの、新しくても心地良いもの」がコンセプト。主婦をメーンターゲットにナチュラル雑貨(木製食器、木製カトラリー、カゴ類・ディスプレー棚)、アイアン雑貨類(フック、取っ手、オーナメント、時計、フラワーベース)、子ども向け雑貨(おもちゃ、タオル、お風呂グッズ、靴下、靴、サンダル)を用意。最近はやりの昭和30~40年代のレトロな食器、観光客向けの商品、石垣島の陶芸品も扱う

 Posted by at 12:27 AM

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>